計算が合わないリンカーン

今日のリンカーンのボウリング企画の投球回数がおかしかったですね。

リンカーンレギュラー8人がレーンに同時に投球。
一人でもストライクを取ればOKとし、それを12投連続で成功させパーフェクトゲームにするという企画。
(誰もストライクが出なかったら1投目からやり直し)

以下ネタバレがあるので注意! ↓

注目すべきはオンエアされた部分のラストの方。
18セット目のチャレンジは今まで一度も成功しなかった6連続ストライクを達成、
さらに記録を伸ばし9連続成功までしたものの、10投目でアウト。
ラストの19セット目のチャレンジは1投目で失敗して、日村と隅田のキスで終了したわけです。
で、番組最後に出た総投球回数は824回。なんか怪しい。

8人で824回投げたということは103回のチャレンジがあったということ。
18セット目では10投、19セット目では1投しているので、
17セット目までに92回チャレンジしていることがわかります。
平均すると1セットで5.4回の投球をしていることになります。

18セット目で初めて6連続を成功させたということですから、
17セットまでは1?6投で終了していることになります。
もしその全てが6投していたとしても投げる投球回数は102回
しかしオンエアされていた中にはそれより少ない回数で失敗していたセットが何度もあったことを考えると、
(4投や5投で失敗したセットがオンエアされていました)
そうなるとオンエアされずにカットされたセットのほとんどが6投していたことになります。

ところが、18セット目の挑戦時の、
「まずは5連続成功させるのが鬼門
「今までに5連続成功はあった
というセリフから考えると、どう考えても6投目まで進めたセットは少ないと考えられます。
17セットで92回の投球をするためには、最低7セットは6投しないといけない計算なんですが。
ましてや5投目まで進めなかったセットがあるという事実を考えると、さらに6投を要求されるセット数が増えます。
そもそも「成功率」「17セットまでは6投以内で失敗」「5投できなかったセットがある」というファクターから考えると、
平均5.4回なんてどう考えたって無理なんですが。

まあいろいろ理屈っぽくなってしまいましたが、
様々な状況証拠から見て「17セットで92投」または「17セットまでは6投以内で失敗」の
どちらか(または両方)がウソということは確定
と見ていいでしょう。

バラエティだしウソがあるのは構わないんですが、
こんなすぐバレるようなものはどうかと

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい