スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C89反省会①

終わったー。
当サークルに足を運んでくれた方、手伝ってくれた方、一緒に飲み会に参加してくれた方、皆さんに感謝です。
本当にありがとうございました。





終バスに間に合わずタクシーで帰ったら、あやうくトランクの中に入れた同人誌の段ボールを
タクシーの運ちゃんに持ってかれそうになった思い出をしみじみと感じつつ。


小二十病 大反省会会場
~ここが変だよ、EP-PAD~


今回日記を前半:作成編、後半:当日知ってしまったこと編の2つにわけました。
前半はギャグとして見てくれればいいですが、後半はすごく大事なことを書こうと思うので、
同人誌を作ろうと思う人はこの失敗談を是非読んでほしいかなと思います。




まずは作成編。
11月に当選確定した時点でまだ何も手つかず状態も、話自体は続編のためある程度構想があり、
ちょっと考えて理想的なエンディングまで思いつきました。
そのためストーリーはすんなり決まったのですが、件のクイズのオープン大会出場に向けての勉強で前半ほとんど動かず、
終了後に燃え尽き症候群で動けず、実質二十日足らずで全ての作業をやることに。

前回まさかの40ページ(表紙込み:「じぶんふらん」と並ぶ長さ)の、それでもって二分割の前編。
今回そんなページ数にしたら間に合うわけがない。身の丈にあったページ数にしよう。


このとき誰が予想しただろう
  今回の作品の総ページ数は52ページに膨れ上がるとは。


完全に破たんである。東方の作品だったらものすごい顔の上海人形のイラストを挟んでいるところ。
ただこれでも正直圧倒的に削った印象があり、本気で書いたら前後編合わせて150ページ近く行くのではないかと。

下書き終わった時点で締め切りまで12日前後だったと思われます。
週刊漫画家のペースで作業をするつもりなのかお前は
前から言ってる通りマウスで絵を描いており、しかもそのマウスが10年以上前の年代物
(今時光学式ではなくボール式のマウスを使っている)
ただでさえ線を描くのに時間使う上に、思った通り正確に動かないことが多いため、
思い通りに描くのに時間が異常にかかる。でもあたい、ペンタブにするつもりないです。

もうあとは割り切ってやるしかない。後悔したり迷ったりする時間があるならとにかくペン・・・じゃなくてマウスを動かせ!

必要は発明の母という言葉がありますが、時間がなくなるといいアイディアが浮かぶもの。
自分は全てお絵かきツールのSAIで作業を行っているのですが、その機能の中の
「ペン入れレイヤー」を使うと、拡大・縮小しても滑らかに補正してくれます。
原稿サイズでマウスで描くと線がガタガタになるため1キャラ書くのにかなりの時間を要するのですが、
縮小サイズで描き拡大→細かいところの補正とすればかなりの作業時間の短縮に。
さらにもう1つ。私に降りてきた偉大な漫画の神様が!

漫☆画太郎先生である。

漫☆画太郎先生の作品と言えば、特徴的な濃い絵柄と使いまわしのコピー
先生にあやかり、同じような姿勢のコマであればコピーペースト、ばれないようにちょっと補修。
先人の知恵は偉大なりと感謝をささげつつ作業を進め、残り14時間くらいのところで残った作業がトーン+表紙
トーン自体はデジタルなためこだわらなければそれほど時間がかからない、というかこだわってる時間がないのだが、
何しろトーンの必要なページは43ページある。

さすがに睡眠時間・生活時間はとらないとやってられないため、そこは最低限とったうえで作業継続。
結果残り7時間の時点でトーン残り38ページ程度。

ここで致命的なミスが起こる。
トーン作業の1ページにかかる時間は10分程度。
しかし連日の作業で疲れ切っていた私の頭は(自分の作品の)ルキア状態になっていた。


38ページならば4時間程度で終わるね!  (!?)


ご承知のとおり、上記ペースで行くと6時間以上かかる計算である。
1時間6ページしか進まないはずが、なぜか1時間10ページで計算していました
そんなわけだから最後のスパートの英気を養うためにもりそばを食べに外出してしまった。
そして締め切り5時間前になってようやく気付く。


私は何か壮大な見当違いを犯しているのではないか? (※犯しています)


外出の影響で、今のペースではトーンだけでも締め切りに間に合わないことに気付く
そこからは自分の持てる能力のフル稼働。
1ページ10分でもハイペースなのに、1ページ7~8分程度で作業が進む。
ミスなんぞ見直している暇もない。とにかく間に合わせねば!

結果的にトーンの作業が終了したのが締め切り55分前
一息ついている暇はない。なぜなら表紙がまるまる残っている。

今から表紙のデザイン案を考えている暇はない。
本当はシャロンとマラリヤが背中合わせに立っている絵を描きたかったが、絶対に無理である。
悩んでいるところに降りてくる神あり。そう、漫☆画太郎先生である。

①タイトル部分はコピー(まあほとんど前回と同じタイトルなので当たり前だが)
②裏表紙の線画は作品中からコピー(これはいつものことなので問題ないが)
③キャラ前面に表示する本の山を前作の表紙からコピー
メインとなるシャロンの絵も今作中のとあるページからコピー

ありがとう! 漫☆画太郎先生!
おかげで間に合いました!(ギリギリ)














総評:バカジャネーノ


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。