あゆ屋、アークライト、そして裁判

なんかグダグダ日記かいてたんですけど長くなるだけでつまんなくなったので、
逆に簡潔にしました。

今話題となっている、池田氏(ボードゲーム権利者)・
あゆ屋(無許可でボードゲームの二次創作をして販売しているサークル)・
アークライト(あゆ屋との関係を指摘されている企業)
の間で起こっていることを、
忙しい人のために、会話形式でまとめてみました。


第1幕 ~ゲームは始まる~

池田氏「おい、あゆ屋。うちが権利を持っているものを勝手に売るんじゃない」
あゆ屋「わかったけど、販売停止まで3ヶ月かかるわ」
池田氏「何だそれ? マジで言ってるのか? 3ヶ月で売りぬくつもりじゃねぇの?」
あゆ屋「ごめんなさい。今販売停止しました」


第2幕 ~そして裁判へ・・・~

池田氏「あゆ屋ってアークライトの役員だって名刺もらったけど、こんなことやってていいのかよ」
天の声「あゆ屋はアークライトの役員だったことはありませんよ」
池田氏「ああそうなの? 先方から確認が取れたら訂正してお詫びするわ」
アークライト「うちとあゆ屋は関係ありまっせーん。はいっ、名誉毀損で訴訟~♪
       損害賠償500万円、わっほいほーい」


第3幕 ~ディオニュソスの怒り~

ZUN氏「往々にして、周りに迷惑を掛ける人ほど被害者面をするね。
     そして穏便な解決に向かわせようとしない」(原文そのまま引用)


一企業が個人に対し、他のとるべき手段をとらずに
いきなり『訴訟』というリーサルウェポンを出す
のを見れる、という稀有な資料。
(しかも池田氏は『訂正する』と明言しているのにもかかわらず。)
おかげで㈱アークライトさんが乳臭いガキに見えて仕方ないよね。

ぶっちゃけ、あゆ屋がアークライトと深いかかわりがあるということを示す状況証拠は
WEB上にきっちり残っているし、
今回の話で「あゆ屋」を訴えるそぶりを見せなかったことを考慮すれば、
「あゆ屋とアークライトの間にかかわりは無い」ということを証明するのは、
「『綾小路翔』と『DJ OZMA』が同一人物でない」ことの証明並に難しい気がします。

まあつながりがあろうがなかろうがいいや。
こういうことするアホンダラのおかげで東方というジャンル全体が白い目で見られる。
その結果、同人活動に関して東方排斥運動が起こりかねないし、
もしかしたら神主が東方の同人を制限せざるを得なくなるかもしれない。
そうなったら迷惑を被るのは真面目に活動している人間だ
(※イベントで東方排斥が起こったという例は存在します)

自分は企業がサークル作って同人活動しようが、それで金儲けしようがどうでもいいと思ってるが、
こんな風に、他人に迷惑をかける輩は即刻消えてくれないかね?



このアークライトの運営する『ホビーステーション』という店が金曜に越谷にオープンするようで。
ホワイトキャンバスの流通倉庫も越谷にあるし、
何か越谷市はそういった問題のある同人ショップを引き寄せる魔力でも持っているのでしょうか?
(ちなみにホワイトキャンバスについても、近日中に何か動きがありそうなので
 そのときにはまた報告しようと思います)


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい