タイトルを入れ忘れた

深刻じゃなければいいのだけど・・・。





しばらく前から嫌な感じの体調の悪さ。
せきが出るのと妙な心拍の強さというところで、なんかこの微妙さ加減が怖い。
QMAKETの原稿追い込みあたりからちょっとずつおかしいなとは思ってたんですが、
とにかく無事に石川にいけるといいなあ。

さてこの体調の悪さに拍車をかける原因となった今回の原稿。
そもそも短期間に3つもイベント入れたのもまずかったのですが、
このイベント連戦は仕方が無かったと自分の中では思っています。

漢には引くに引けない事情がある・・・!
(以下大したことのない事情↓)

まずは9月11日の例大祭SP2。
申し込みが5月の例大祭終わった直後と言うことで、すでに申し込んでいました。
それからしばらくして10月23日と来年2月に石川の東方北陸祭があることがわかりました。
もう1度だけ石川にいこうと考えていた自分。
2月の方は日程が合わなかったため、選択肢は必然的に10月のみ。
まあ例大祭から1ヶ月あるから大丈夫だろうと見積もっていました。

が、ここで突然沸いてきたのは10月2日のQMAKET
全く書いたことの無いキャラを描かないといけないリスクがあるものの、
自分の中で「出なかったら一生後悔することになりそう」という思いがあったため、
これも申し込むことにしようと考えたのです。

ならば石川を諦めるのか、といいたいところですが、
ここであきらめると次がいつになるかわからないため、これも回避できず。
すでに申し込み済みのSP2も回避できず

さらに最悪なのが、どのイベントも「新刊を作らないといけない」ということ。

①例大祭SP2→4ヶ月ぶりのイベントで『新刊なし』はさすがに良く思われない
②QMAKET→初参加のジャンルなので新刊をつくらないと頒布するものが何もない。
③東方北陸祭→『石川3部作』を完成させるために出るので、作らなかったら遠征する意味が無い。

超ハードスケジュールになるのは目に見えてましたが、どのイベントも出たい。
(いや、SP2だけは『当選した以上出なくちゃいけない』
というわけでどちらも申し込み、連続で中2週という一般的には無茶な、
ダビスタだったら理想的な間隔でイベントに望むことになりました。

この超過密日程に加え、
先週火曜の夜の時点で『締め切りは2日半後の金曜朝だ』と考えていたのが
「イベントの集中期で印刷会社がいそがしいので締め切りは1日半後の木曜朝」という連絡が。
紅楼夢かっ・・・!
2.5日が1.5日。作業時間は実に4割減
それゆえにさらにはげしい鞭で追われる状態になったわけです。そりゃ体調も壊すわ。

そんなわけで、実は例大祭SP2のモチベーションは恐ろしく低かったのです。
(できた作品は自分の中で一番のお気に入りになったけど)
一方QMAKETの方はやっぱり参加してよかったと思えた内容で、
参加したかしなかったかで今後の同人人生(?)が大きく変わってくるという程でした。

東方北陸祭も自分にとって実りの大きなものになるといいですね。
・・・と言いたいけど、今回このイベント自体が苦戦されると予想されるところ。
先週は紅楼夢あったし、同日に新潟と愛知でイベントがあるし。

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい