島田紳助、引退の真相。

島田紳助が芸能界から突然引退することになった。
理由は2005年から2007年にかけて暴力団関係者とのかかわりを持ったと言うことだそうだが、
なんとなく腑に落ちないところがある。

島田紳助と言えば今や日本のバラエティ界のドル箱スターである。賛否両論はあるとしても。
しかしそれが、紳助と吉本さえ「黙っていれば分からなかった」であろう事件の発覚、
しかも最近ではなく4年も前の話となれば不可解極まりない。

理屈に合わぬものを突き詰めていけばやがて真相にたどり着く。
では果たしてこの引退劇の裏側には何があるのであろうか?

暴力団関係者・・・そこに想いが至ったとき、
とある衝撃の真相が私の頭にひらめいたのである。
『暴力団関係者』とは語っているものの、実はもっと別の人物とのかかわりであったのではないだろうか?
それはもっと危険な、公表すれば会社ごと傾けることになりかねない人物。
そのため『暴力団関係者』としてお茶を濁しているのではないか?

ならばその人物とは。
様々な情報から類推するに、一人それにふさわしい人物がいた。
そう、それは八雲紫である

つまり今回の島田紳助の引退の真相は、『幻想入り』をするための準備である。
そう考えると辻褄のあうことがいくつもある。

島田紳助側から望んだのか、それとも紫が勧誘したのかはわからないが、
だいぶ前、具体的には発表にもあった2005年頃から幻想入りに向けての話し合いがされていたのであろう。
しかし、それが突然2007年6月に関係が切れる、つまり計画が頓挫したと考えられる。
なぜだろうか?

思い出して欲しい。
2007年にあった幻想郷の事件を。

そう、守矢一家の騒動である。(風神録)
つまり八雲紫は紳助よりも先に守矢一家を先に幻想入りさせることに決めたのである。
神二柱と現人神の幻想郷への転送は相当の労力がいったことだろう。
そのため紳助の幻想入りは後回しとなったのである。

一方その間に紳助はヘキサゴンのおバカトリオ、「Pabo」のプロデュースに成功。
これが2007年7月である。
その後に羞恥心(※メンバーのうち一人が紳助よりも先に幻想入りを果たしている)やフレンズなど
様々なユニットをブレイクさせ、幻想入りどころではなくなってしまった。

つまり守矢一家が先に幻想入りしていなければ、紳助は2007年の時点で幻想入りしていたのであろう。

ところがそのヘキサゴンで人気を集めていた「Pabo」や「羞恥心」がクイズに慣れてきたのか、
というかつるのは本性を表したのかおバカ回答が激減。
そのため、笑いどころの少ない「低レベルのクイズ番組」となりつつあった。
さらに「行列」や「深イイ話」もだんだん本来のテーマから離れた内容になることが多くなってしまった。
そのため紳助は番組を続けることにマンネリ感を感じてしまったのであろう。
以上のことから紳助は再び幻想入りを決意したのであろう。

そのため秘密裏に再び紫との連絡を開始。(これは恐らく会社側はまだ感知していない)
幻想入りをするためには忘れられた存在になるので、一度今の状況を整理しなくてはならない。
(レギュラー番組をいくつも持っている状態で存在が忘れられたら、
 様々な混乱が起こることは想像に難くない)
芸能界を引退し、適度に騒ぎが収まった頃に幻想郷へ旅立つということであろう。

実はこれには伏線があった。

今年の夏コミで製品版が発表された「東方神霊廟」
この「神」島田紳助のことを指しているのではないだろうか?
島田紳助の「紳」と「神」は別の字であるが、
「紳」という文字にしてしまったら、「島田紳助が幻想入りか!」と感付く人も少なからずいるだろう。
それを防ぐための配慮であろうか、神主は「紳」に近い「神」の文字を使い
「紳霊廟」ではなく「神霊廟」とタイトルを変更したに違いない。

このように島田紳助が幻想入りする証拠に足るものはいくつもある。
これはもう幻想郷の住人として新しい人生を過ごすつもりであるのは間違いなかろう。
マンネリ化してしまった、今の世界のテレビ番組を捨てて。


幻想郷は島田紳助にとって都合がいい。
たとえば「ヘキサゴン」は、おバカと呼ばれた人たちがだんだん知恵を身につけてしまい、
面白さが逓減していくことになってしまったが、
幻想郷にはバカルテットと呼ばれるメンバーがいる。
とくにその中でもチルノは最強である(妖精である彼女は悲しいくらいに学習能力を持ち合わせていない)
そして天然の「pabo」と言ってもいいであろう。
サニー・スター・ルナの三月精もいる(妖精である彼女らは悲しいくらいに学習能力を持ち合わせていない)
彼女らを使えば半永久的におバカ回答を楽しめる「ヘキサゴン」を作り続けられる。

「行列」も幻想郷の知識人を使えば可能である。
パネラーは左から、
上白沢慧音、八意永琳、四季映姫、丸山和也(既に幻想入り)の4名で大丈夫だろう。

「お宝鑑定団」に至っては森近霖之助がいれば大概のことは片付く。

「深イイ話」の羽鳥の代役はみすちーあたりにでも任せておけばいいだろう。

そして紳助は新ユニットも考えていると思われる。
それは「AKB48」ならぬ「GSK48」である。
よりどりみどりの少女達から選抜されたメンバーがアイドルとして活躍。
センターは霊夢の一人勝ちの気がしないでもないが、まあそれそれでありだろう。


・・・以上の通り、今回の引退騒ぎの真相は「幻想入り」であることは明確であり、
それを伝えた私は、満足感の下で眠りの世界へいざなわれるのである。

Q.E.D





















<注意>
本日の日記は若干妄想が含まれておりますので、
薄いカルピスでも飲みながら話半分に読んでもらえると幸いです。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

素晴らしい 僕のモヤモヤが晴れました

No title

お笑いはあまり好きじゃない(嫌いかも・・・・。)しあわせうさぎです。これが本当だったら、いやネタにしては真実味があるような、ないような・・・。とゆうかこんな考えを思いつく時点でEP-PADさんが八雲紫に思えてきました。

Re: No title

> お笑いはあまり好きじゃない(嫌いかも・・・・。)しあわせうさぎです。これが本当だったら、いやネタにしては真実味があるような、ないような・・・。とゆうかこんな考えを思いつく時点でEP-PADさんが八雲紫に思えてきました。


>通りすがりさん

本当にそうだったらすっきりなのに・・・。
後の報道からするとかなり黒いようですからね。芸能界は恐ろしいところですじゃ。


>しあわせうさぎさん

そうどす。わだすが八雲紫どす。
まあ結局彼は幻想郷ではなく南の島の方へ旅立ったそうですね。
正直幻想郷には来て欲しくないので、このままフェードアウトしていただけるといいですね。
あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい