ツギハギ

「今までの常識や価値観を破壊する斬新なアート」という文句を免罪符にして
コンプライアンスに欠く行動を取る自称「芸術家」さんに対しては腹が立つ。







(※今日の日記はかなり毒舌ですので注意してください。
  といってもかつての自分に比べれば可愛いものですが)


前から話題になってたそうですが、
「カオス*ラウンジ」という自称芸術家の集まりの行動があまりにも酷い。
彼らの作品の特徴を一言で言うと、
ネットから探してきた他人の絵や写真を切り貼りして自分の作品としている、というもの。
商標権・著作権・肖像権などという言葉は生まれてこの方聞いたことなしとでも言う気なのでしょうか。
ただ、著作権には同人活動をしている我々にも言える問題なので深く追及しないでおきましょうか。
(一応東方は同人活動に関して原作者に認められてるということがありますし、
 一方「カオス*ラウンジ」の方は商業活動といえる活動をしている上に、
 前記の通り商標権や肖像権の問題もあるので同列に扱える問題じゃないですけど)
ここで自分が言いたいのは、勝手に作品を使われた人の気持ちというものを考えないのか、ということ。
ちょっとくらい参照される程度なら別に角も立ちませんが、
自分の作品を勝手にいじられ作品の一部にされ、
「これが私の作った作品です」と見ず知らずの人間が一般公開したならば、

「わーい自分の作品を使ってくれたんだ」なんて言うと思うか?
自分だったら彼らの個展に乗り込んで衆人環視の元で土下座させても気がすまないと思います。
グーパンチしてやろうかグーパンチ。
(さすがに画力がこんな感じなんで、自分の絵が切り抜かれるなんてことはないでしょうけど)

何しろ彼らは当たり前のことを怠っています。
作品を作る上で、作者に了承を取ればよかっただけ。
ちゃんと許可を取った上で作品を仕上げ、作品の説明にその作者名を入れておけば、
あとは見る人がその作品を芸術として理解できるかどうかだけの話になったのに。
あまりに対象者が多くめんどくさいと思ったのか、
はたまた最初から当たり前のルールを理解できるだけの知性がなかったのかはわかりませんが、
結果として芸術作品を問題作、果ては犯罪にまで昇華させるのに成功したわけです。
確かにこれは凡人にはなかなか出来ないことですね。

挙句に紙幣をコピーして売り出す(作品名『紙幣.jpg』)という、完全な犯罪行為をする始末。
新感覚の芸術→常識を打ち破る→法を犯すという、なんだそれ、君は中学二年生か?
これは個人的な考えですが、コンプライアンスを守った上で常識を打ち破る方法なんて、
他にいくらでもあったんじゃないでしょうか?
それを単純な方法、犯罪的手法に手を染めたというのは、彼らの思考の敗北、
ひいては彼らの目指す芸術性の敗北に他ならないと思いますが。

まあ彼らにふさわしいのは『反省文.jpg』だったんじゃないでしょうかね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

お久しぶりですね。しあわせうさぎです。カオスラウンジのことについて調べましたが・・・。こ・・・これはくせーゲロ以下のニオイがプンプンしますね。人の努力をなんだと思ってるんでしょうかねこいつら。もし俺の作品を使われたら、お・・俺は切れると思う。あとEP-PADさんは毒舌だと書かれていますが正論なのでいいと思います。

Re: No title

お久しぶりです。
正論と言うよりは誰でも思うであろうことを並べた感じです。毒舌というスパイスを加えて。
普通の感性を持っていれば自分の作品を無許可で切り刻まれたときの痛みはわかるはずだし、
あとで権利関係で問題になるのも見えてるのに。
わざと問題を巻き起こしたい、いわば構ってちゃんに見えなくもないです。

あとはそれを支援する日本最大の絵のSNSであるpixiv、彼らの神経も疑いますね。
あたいのステータス

EP-PAD

Author:EP-PAD
東方やQMAの
動画・同人誌を作るらしい。


→ホームページ

→一日一問!

→リンク

pixivアカウント停止1周年記念
→式典会場


てぃなみ
描いた絵はこちらで投稿。
少しずつ増やしていきます。

ぺくしぶ
絶賛アカウント停止中。
二度とまともな絵は投稿しない。


最近書いたやつ
最近言われたこと
するやつがいるとは思えないトラックバック
むかしの
ジャンル選択
しらべたい